ランチタイムの幸せ
d0012285_22194153.jpg
今週から、お昼はお弁当を持っていくようになりました。
これまでは外食をしていたのですが、栄養も偏るし、お金もかかるし、
ということで、まさえがお弁当を作ってくれています。

朝は強くない僕たちですから、早起きして朝からおかずを作る!
ということは、なかなかできません。
ですから、前の日の夕飯のおかずをレンジでチン!っとやって、
お弁当箱に詰めています。

お弁当になってからというもの、何よりもランチタイムが楽しみになりました。
お弁当箱を開ける、あの瞬間と言ったら、なんともワクワクしますね。
それが、ホカ弁の弁当でもなく、コンビニの弁当でもなく、
自分のために作ってくれた手作りのお弁当であること。
そのことを噛みしめると、とても幸せな気分になります。
ありがとう。

思い返せば、昔、自分が高校生だったころ、
当たり前のように、毎日毎日お弁当を作ってくれた母がいるんですよね。
当時はあまりに当たり前すぎて、ありがたみすら感じることができなかった。
でも、今ならそのありがたみが、しっかりと心に涌いてきます。

ありがとう、ありがとう。



[PR]
by happylife-3 | 2005-11-30 22:24 | ★おいしいのHappy


<< 【番外編】クリスマス・フォトコ... 誰の足あと? >>