小樽雪あかりの路
d0012285_23443099.jpg
小樽雪あかりの路へ行ってきました。
これは、毎年この時期に開催されるイベントで、
「さっぽろ雪まつり」は大きくて芸術的な雪像に圧倒されるのに対し、
「小樽雪あかりの路」は暖かいぬくもりを感じることができて、
私たちは実はこちらの方が好きだったりします。

市内のいたる所に市民がボランティアで作った↓このようなスノーキャンドルが並んでいたり、
各会場には雪とキャンドルで作られたとても素敵なオブジェが並んでいたり。
d0012285_23443879.jpg
キャンドルの灯りがほっと心を和ませてくれます。

去年も行ったのですが、今年は去年以上に観光客の方が多かったような気がします。
道外の方々にも、「雪あかりの路」の良さが徐々に伝わっていっているのでしょうか。
寒い地域で暮らしていると、ついつい 「冬は寒くて嫌だなぁ」 なんて考えてしまうことも
あるかもしれませんが、寒い冬だからこそ人の心を和ませられる方法も
あるんですね。
d0012285_23444631.jpg




d0012285_013425.jpgP.S. それにしても、札幌も徐々に春に向かって暖かくなってきています。
我が家も、部屋に入ってくる太陽の光だけで暖かくて
家の中では完全に真夏の格好になっていました(笑)



[PR]
by happylife-3 | 2006-02-20 00:17 | ★Happy北海道くらし-できごと


<< 小樽の夜景 雪だるま、いっぱい >>