小樽の夜景
d0012285_041280.jpg
ここは僕が育った街。
上から見下ろすと、こんなにきれいだったって
ことに気づいたのも最近のことです。

僕がこの街で暮らしていた子どもの頃と言えば、
冬は、この山をスキーで駆け降りていたし、
夏は、この山の麓に見える野球場で白球を追いかけていたし。
当然、こんなに全体を見渡す視野の広さなんて持ち合わせておらず。
早くこの街を飛び出して、都会で暮らしたいな~なんてこと
ばかり考えていた気がします。

この歳になって、少しずつですが、わかってきたこと、
感じ方が変わってきたことに気づきはじめるようになりました。

まだまだ、答えなんて見つかるわけではないですが、
自分の心に響くのは、例えば、ここに見える街の灯りの
一粒一粒がきれいだとか、空が青くて心地よいだとか、
意外とシンプルなことばかりのような気がします。



[PR]
by happylife-3 | 2006-02-21 00:23 | ★想うこと


<< 何気なく振り返ったら・・・ 小樽雪あかりの路 >>