満天の星空が見たくて。。。
d0012285_23293676.jpg
お盆が過ぎて少しずつ秋に近づいてきた北海道ですが、
昨日今日は夏の日差しが降り注ぎ、快晴となりました。

なんとなく、二人で
「外でカレーが食べたいねぇ」
「キレイな星空も見たいね~」
なんて話になって、昨日は急遽キャンプ場に行くことに。 

訪れた場所は、羊蹄山真狩野営キャンプ場。
羊蹄山の麓にあるキャンプ場で、雄大な羊蹄山を見ながらキャンプをすることができます。

BBQコンロは持っていったものの、その他何も準備していなかった私たちは
真狩へ向かう道の途中途中で、鍋を買い、食材を買い、
羊蹄の湧水をタンクに汲み、いざキャンプ場へ。 

太陽が出ている間は、芝生がどこまでも広がっている広いアスレチック公園で
久しぶりにアスレチックに挑戦して遊んだり、
外に置いたイスに座って新聞を読んだり、読書をしたり。

そのうちだんだん太陽が沈んできて、おなかもいい具合に減ってきて、
いよいよカレーの準備。

炭をおこし、野菜を切り、肉と野菜を炒めた後、羊蹄の湧水で汲んできた水を入れ、
ぐつぐつ煮込みます。 
煮込んでいる間は、のんびりと空を眺めたり、二人でいろんな話をしたり。 
そうこうしているうちに野菜が柔らかくなって、ルーを入れてさらにコトコト コトコト。。。
ん~ いい匂いが広がります。 

カレーが出来上がった頃には、辺りはもう真っ暗。 
ランタンの灯りの下、二人で一緒に作ったカレーライスをいただきました。 
外で食べるごはんはおいしくて大好きですが、特に外で食べるカレーライスは格別です!
おいしいね~という言葉を交わしつつ、他愛もない話から
二人のこれからの暮らしについてワクワクすることなどなど、
色々な事を話しながら、おなかいっぱいになるまで食べました。

食べ終わって、片付けをしている最中、
「うわーーーー!!! すっげー星!」 
というKazの声で反射的に空を見上げてみると、今まで見たことがないくらいのたくさんの星!
しばらく 「うわ~・・・・・」 という声しか出ずに、夜空をただただ眺めていました。

「もっと灯りがない場所に行けば、もっともっとキレイな星空が見えるはず」
と、車に乗り込んでキャンプ場から少し離れた場所へ。 
車のライトを消し、外に出て夜空を見上げると・・・・ 
無数の星が夜空にちりばめられていて、キラキラ キラキラ ・・・ 
こんな星空を今まで見たことがなかった私は、まるでプラネタリウムにいるような、
映画の世界に迷い込んでしまったような、なんだかとても不思議な感覚を覚えました。

二人ともしばらく 「うわ~・・・・」 という言葉しか出ず、輝くばかりの星空を
ずっと眺めていたのでした。 

その日はキャンプ場には泊まらずに、そのまま自宅へと帰りました。 
車で二時間。 札幌に入った瞬間、夜空を見上げると星空はいつものまばらな星空で、
ほんの二時間前にはあの無数の星たちを眺めていたなんて
なんだか夢を見ていたような気分。

「また、外でカレー食べて、そしてキレイな星空を見に行こうね」 

二人の暮らしの楽しみが、またひとつ増えました。



[PR]
by happylife-3 | 2006-08-28 00:15 | ★Happyなお出かけ


<< フラワーロード 夏の終わり >>