雪がつもりました
d0012285_049248.jpg
朝、目を覚ますと真っ白い雪景色が目に飛び込んできた。
「雪に朝陽が反射してまぶしい」、というこの約9ヶ月ぶりの感覚が、
一瞬、懐かしくも感じられるが、目の前に広がっている雪景色が、
夢ではないことに気づき、とうとう冬が来たんだな~と実感する。

・・・こんな感じで、雪がつもり始めた頃の朝の目覚めは、
寒さが辛いのと、雪がつもったワクワク感が入り混じっています。

d0012285_0525667.jpg
でも、今日のように朝から天気が良いと、近くのお気に入りの場所まで
ちょっと車を走らせて、まだ地上に降り積もって間もない雪を見に行くのが
楽しくなります。

とっても寒いんだけど、ピーンと張り詰めた空気が、
不思議と心地良くもあるのです。

d0012285_111250.jpg
それから、みんなが動き出す前に、みんなが動けるように除雪をして
くださる方がいるのを忘れてはなりません。
この冬もまた、よろしくお願いします。



[PR]
by happylife-3 | 2006-12-04 01:03 | ★Happy北海道くらし-自然


<< 木のおうちに住んでみました 星降る夜のスノーマン >>