私にできることは、なんだろう
d0012285_09950.jpg
この本は、二人が読み終わった後、付箋だらけになりました。

 -「私にできることは、なんだろう」 (地球市民村編 / アスコム)-

「環境問題」だとか、「国際協力」だとか、今まで ”自分たちにできることは
少しずつやっていこう” と思っていましたが、
そもそも実際それらの問題に対して、私たちは何をどのくらい知っているんだろうか?
私たちにできることは、他にどんなことがあるんだろうか?

そんな疑問が沸いて、読んでみた一冊です。

地球上の色々な問題。
既に知っていて、より具体的に自分たちにできることがわかったこと。
知っていたつもりで、実は全然わかっていなかったこと。
新たに気付かされたこと。。。

自分たちの地球を、私たちは守っていかなければいけません。
「子孫のために」とか「世界のために」とか、そんな大きくてかっこいいことは
言えないけれど、自分の大切な家族や友人たち、
周りでサポートしてくれている方達、大好きな青空と緑には、
元気いっぱい笑顔いっぱいでいてほしい。

地球をいじめたら、それは必ず自分に、家族に、
子供に、大切な友人たちに、大好きな場所に・・・と返ってきます。

他人事ではないのです。

でも逆に言うと、地球を大切にしたら、それも必ず自分や周りの人・場所へと返ってきます。
地球を大切にするために、今自分にできること。
少しずつでいいと思うんです。
自分が続けられるように、できるところから一歩一歩。 

一歩進んでみるごとに、楽しくなるのに気がつくはずです。
自分たちが生きている地球を大切にするのですから、
幸せを感じないはずがありません。 
どんなに小さなことでも、やってみるとちょっと心がウキウキ。

私たちもまだまだ勉強しなければいけないことはたくさんあるし、
できていないこともたくさんあります。 
でも、できるところからちょっとずつ、ちょっとずつ。 

もっと楽しく幸せに暮らすために、笑顔でちょっとずつ。



[PR]
by happylife-3 | 2007-02-01 22:59 | ★想うこと


<< 2月になりました 支笏湖氷濤まつり >>