「ほっ」と。キャンペーン
シフクのお弁当
今日は、かずのお母さん・お姉ちゃん・姪っ子と一緒に、お弁当を持ち寄って
梅で有名な平岡公園へお花見に行きました。

梅、とってもキレイでした~!

・・・ と言いたいところなのですが、まだ全然咲いていませんでした^^;
かろうじてこのくらい。
d0012285_22104752.jpg


その上、雨が降っていて寒かったので、うちでお弁当を食べることになりました。

お母さんはおかず担当、お姉ちゃんはおにぎり担当、そしてうちはサンドイッチ担当。
それぞれ持ち寄ったものを広げて、みんなで食べるお弁当は、
とってもおいしかったです~♪
d0012285_2256764.jpg


から揚げ、ミニトマト、ウィンナー、うずらの卵、シャケのおにぎり、ツナサンド
アスパラベーコン、筍、筋子のおにぎり、卵サンド
イチゴ、キウイ、グレープフルーツ・・・

お弁当って、広げるだけでなんだかウキウキしますよね♪

しかしお弁当って、不思議ですね。 
夕飯で食べるおかずとそう変わらなかったりするのに、
お弁当の方がよりおいしく感じるんですよね。
特に自分でお弁当を作るようになった今は、昔はわからなかった
お弁当作りの大変さがわかるようになったので、余計お弁当に愛を感じます。

かずは久しぶりにお母さんの定番のお弁当おかずを食べて、
とても幸せそうでした。
そんなかずを見て、私もにっこり笑顔になりました。
そして私も、うちの母の味に似た 「おふくろの味」 のから揚げを食べて、
なんだかとってもうれしくなりました。

みんなが帰った後、昔親にお弁当を作ってもらった時のことを
かずと二人で話していました。
昔は、結構 「作ってもらえるのが当たり前」 と感じていた部分があって、
そこまで 「感謝しています~」 という想いが正直なかったような気がします。
(お母さん、ごめんなさい^^;)
でも、自分でお弁当を作る今となっては、
"早起きして朝からおかずを作るお母さんて、すごいな~" 
って心から尊敬します。

これも子供への愛情故なのでしょうか。

近い将来、今度は自分が子供にお弁当を作ってあげるようになるのかな。。。
その時は、自分がしてもらったように、愛情たっぷりのお弁当を
作ってあげたいと思います。


お母さん、今まで作ってくれたお弁当全部、 

ありがとう。


ま  
[PR]
by happylife-3 | 2005-05-15 23:05 | ★おいしいのHappy


<< 白石サイクリングロード 同じ方向を向く >>