白球を追っていたあの頃
d0012285_23185987.jpg
今週末は土日とも晴天に恵まれ、とても気持ち良く過ごすことができました♪
最高気温も20℃を越えたようで、久しぶりに「暑い」という感覚を味わいました。

そんな2日間、僕は野球観戦をしていました。日本ハム?いえいえ、高校野球です。

北海道もようやく球春到来で、春の高校野球大会が全道各地で始まっています。
先日の日記にも書きましたが、僕は高校時代野球部に入っており、
高校時代の全てを捧げたと言ってもいいくらい、ひたすら白球を追っていました。

もう10年近く昔のことになるのですが、やはり母校の戦いは気になるものです。
そこで、母校が所属する小樽地区の準決勝・決勝を応援してきました。
結果は、残念ながら決勝で甲子園にも何度か出場している強豪校に
負けてしまいました。。。

強い相手とはわかっているものの、悔しいですね、やっぱり。
母校に対する気持ちはいつまでも冷めやらぬもので、いつまでも応援し続けたいです。
母校の高校生の頑張りを見るたび、一つの物事に打ち込む素晴らしさを
思い出させてもらい、そして自分も頑張ろうという気持ちにさせてもらっています。
ありがとう、母校の後輩たち。

PS
まさえのビデオに対抗するわけではないですが、
自分の高校時代を感じてもらおうと、まさえを連れて行き、
「俺はここで頑張っていたんだぞー」と、アピールしていたのでした。


[PR]
by happylife-3 | 2005-05-22 23:23 | ★HappyLifeな暮らし方


<< 小樽のイイトコロ ま、の~んびり♪ >>