感動アンテナ
d0012285_2223584.jpg
こんばんは。Masaeです。

みなさん、この写真に写っているもの、何だかわかりますか?

そうです、雪です。
雪の結晶です!


昨日の朝、いつもの道を歩いていると、雪道がキラキラ キラキラ
ものすごく美しく輝いていました。

あっちもキラキラ こっちもキラキラ

まるで、無数の小さなダイヤモンドが、あちらこちらに
ちりばめられているかのよう。

あまりに綺麗で、ずーっと下を見て歩いていたほど^^

本当に綺麗だなぁ 美しいなぁ
どんな宝石屋さんよりも、この何気ない雪道の方がキラキラ輝いていて素敵だなぁ
と、感動しながら歩いていること10分。

そのうち、ぱらぱら~っと雪が降ってきました。

あれ?この雪は、いつもの雪と感触がちょっと違う。。 
一粒一粒が小さくて、当たる感触が少し鋭くて、
そしてキラキラ輝きながら舞い落ちてきて・・・

もしかして、今日は結晶が見られるかも!

と気付いて、急いで手袋で雪を受け止めて、顔を近づけて見てみると・・・ 

完璧な六角形をした雪の結晶たちに大興奮!

本当に自然が作り出したものなの?と疑ってしまうくらい完璧で美しい形。
しばし見とれてしまうくらい、感動的で神秘的で美しい雪の結晶。

感動して、しばらくコートについた雪の結晶たちを
じーっと眺めてしまいました。
その後、その雪をはらうのもためらってしまったほど、
自然が作り出した完璧なまでの「美」に、心から感銘を受けました。


Kazとも話していたのですが、「好きだから、やっていること」 を
増やしていくにつれ、不思議と感動のアンテナまでも敏感になってきたように思います。

日常に起きる出来事を、マイナスでとらえるのは簡単なこと。
例えば、雪は寒くてイヤだなぁとか、雪が降ったら雪かきが大変だなぁとか。

でも、せっかくこの生きている毎日の大切な時間は、
楽しく良い気持ちで過ごしていたい。 

だから、「好きだから、やっていること」 を増やしていく。
すると、心がワクワクしてきて、「ワクワクすること」 に敏感になっていく。

そうすると日常に散らばっている小さな幸せや楽しみや感動にも
もっと敏感になって、暮らしの中の時間と心が、
もっともっと豊かになっていくような気がします。

何かに 感動できる毎日 って、素敵ですね。
[PR]
by happylife-3 | 2008-02-05 22:57 | ★Happy北海道くらし-自然


<< 3回目の移住記念日 「このために生まれてきたという人生」 >>