「ほっ」と。キャンペーン
北海道で食べる沖縄そば
d0012285_21102430.jpg先日、岩見沢の室内公園で
一足早い春を感じてきましたが、まだ外は寒いです。
雪が融けてから緑が芽吹き始めるまでのこの期間は、
ちょっぴりの寂しさと春へのワクワクとが混ざった気持ちです。

いつ頃になったら外でピクニックが出来るかなぁ
なんて考えていたら、頭の中はいつしか南国モード・・・ 

そういえば、ずっと行きたいと思っていた沖縄そばのお店が
あったなぁと思い出して、さっそく行ってみました。

住宅街の中にある手打ちの沖縄そば屋さん 
『うちなーすば 風遊斉』

建築設計の仕事をしていたご主人がデザインした
とても面白い作りの住居兼店舗の中には、これまたとても面白い形の
流木のようなテーブル。 
沖縄好きの道産子ご夫妻が経営しています。

ご主人がデザインしたステンドグラスが窓にはめられ、
シーサーがいたるところでお店を見守っていて、
入った瞬間に、「ここのオーナーさんは本当に沖縄が好きなんだろうなぁ」
と感じました。 

まずはさっそく、ソーキそばを注文。 

手で打って、3日寝かせた後、注文を受けてから茹でるという
こだわりの麺は現地の沖縄そばより少しコシがあって、
私たち好みでとってもおいしかったです!

スープも無添加にこだわっていて、自然であっさりした味。
全部いただきました。 おいしかった~ 

店内は撮影禁止なので、写真を撮ることはできませんでしたが、
ご主人からお店を始めたきっかけや、材料の調達の難しさ、
北海道で沖縄そばを再現するための努力などなど、
色んなお話が聞けてとても楽しかったです。 

そばでニコニコ聞いている奥様も、とても印象的でした。

夜は要予約で、メニューがそばではなくパスタになるそうです。
同じ麺を少し細めにしたパスタが食べられるということで、
今度はぜひぜひ、沖縄そばのパスタ(?)を食べに行ってみようと思っています。 

お近くの方はぜひ行ってみてください☆




『うちなーすば 風遊斉』
札幌市厚別区厚別南5丁目17-4
OPEN:11時~15時 ※夜は要予約
定休日:月火水




 
[PR]
by happylife-3 | 2008-04-01 21:33 | ★おいしいのHappy


<< はじまりの4月 朝時間の過ごし方 >>