「ほっ」と。キャンペーン
『農家の息子』
d0012285_20455172.jpg

イタリアンレストラン 『農家の息子 』 に行ってきました。

オーナーさんの実家が、仁木で農家をやっていらっしゃるということで、
なんと実家で採れた野菜を中心に、道内各地の農家さんから仕入れた
おいしい野菜を使って、とびっきりおいしいイタリア料理を作ってくれます。

席に着くと、まずはウェルカムドリンクのトマトジュース。
こちらは、オーナーさんの実家で取れたミニトマトで作った特製ジュースです。
普通のトマトジュースよりもあっさりしていて、とても飲みやすい味。

d0012285_2048432.jpg

飲み物は、ワイン・・・ ではなく、車で来た私たちはソフトドリンクで乾杯。

ソフトドリンクも、オーナーさんのご実家で採れたぶどうやりんごなどを使った特製ジュース。
ぶどうジュースは、とっても濃厚な味でおいしい!!

d0012285_20492795.jpg

さてメニューなのですが、”February Menu” と書いてあります・・・ 

ということは、毎月メニューが代わるということ?!

旬のものだけを使っているというのは、とっても嬉しいですよね~~~!

そして、テーブルの上には 「息子の手紙」 という一枚の紙が置いてあります。
そこには、「2月の野菜」 ということで、この野菜はどこの誰が作ったものです
というのがずら~っと書いてあるんですね~ 
スゴイ!

これを見ただけで、全部食べてみたくなってしまいます。

私たちが頼んだものは・・・ 

d0012285_20502374.jpg

3種のチーズ玄米リゾット。

玄米をしっかりと噛むごとに、チーズの味わいがふんわりと口の中に広がって
これだけでも十分胃が喜ぶ一品。

d0012285_20504818.jpg


私の中のNo.1はこちら。 百合根のグラタン。

スプーンですくった瞬間、歓声をあげてしまいました(笑) 

それがコチラ。

d0012285_20562359.jpg

チーズがとろ~~~~~~り!

そしてこのとろ~りチーズの中に、ホクホクのゆり根がたっぷりと入っています。
富良野産直のゆり根だそうです。

ゆり根好きな私としては、嬉しくて嬉しくて、かなり幸せでした^^ 

その他、オーナーさんが「これは食べてほしい!」とおっしゃっていた銀の舞ポークを。

仁木で生産しているものらしいのですが、ほとんど東京などのレストランに
流れてしまうので、道内ではなかなか食べられないそう。 

とてもおいしかったです!

こちらのお店、店内はあまり広くないため、予約をしていくことを
オススメします。 私たちが行った時も、夕方の5時半だったにも関わらず
既に「reserved」の札がいくつか置いてあって、あやうく入れなくなるところでした^^; 

奥に半個室っぽいソファー席が一つあるので、女子会などをするのには
もってこいかも?! しれません~



農家の息子
札幌市中央区南2条西23丁目1番23号 SUDIO23 1F
TEL: 011-788-4563
OPEN: 17:00~23:00
月曜定休






 
[PR]
by happylife-3 | 2009-02-23 20:59 | ★おいしいのHappy


<< 宮の森のおいしいパン屋さん 『... ヘルシーランチ >>