カテゴリ:★Happy北海道くらし-できごと( 29 )
支笏湖氷濤まつり
d0012285_065715.jpg冬の北海道では、雪や氷を活かして
さまざまなイベントが行われています。
2月の札幌雪祭りは全国的にも有名ですが、
こちらの「支笏湖・氷濤まつり」というのは、北海道に住んでいても
まだ行ったことがない人も多いのではないでしょうか。

実は僕たちも、去年までは「行きたいアンテナ」に
引っかかっておらず、見過ごされていたイベントでした。

今年は、事前にいろいろとHPでチェックして、
イベント開幕して最初の週末にさっそく行ってきました。


昼間は、支笏湖の湖水を噴き上げて凍らせた氷濤が、
湖水のブルーによって、とってもきれいに見えます。
これはもう、自然の力によるアートですね。


そしてそして、徐々に日が落ちてくると・・・、
その表情は、どんどん華やかなものに変化していきます。



d0012285_0181030.jpg
色とりどりのライトが氷濤を包み込み・・・



d0012285_0182779.jpg
それはまるで宝石のように美しく・・・




d0012285_018368.jpg
手にとって食べてしまいたくなるほど、おいしそう。。。

d0012285_02759100.jpg
最後は月に向かって打ち上げられた
真冬の夜空に花火の舞。


冬の北海道、楽しいこと、満載です。



[PR]
by happylife-3 | 2007-01-31 00:32 | ★Happy北海道くらし-できごと
星降る夜のスノーマン
d0012285_2193841.jpg
「寒いね~ あったかい飲み物のもうか!」
と、通りかかったお店でカフェオレを2つテイクアウトし、
両手をほわほわと湯気の出ているあたたかいカップで温めながら歩いていると、
スポットライトを浴びたスノーマンに出会いました。

まるで星が降っているかのようなイルミネーションの中に、にこやかにたたずむスノーマン。
立ち止まって、「去年も彼はここに立ってたね~」 なんて言いながら
しばしカフェオレを飲みつつ眺めていました。 

空気は冷たく凛としていて、吐く息が真っ白で。
同じイルミネーションを見るのでも、場所によって感じ方が全然違うんだろうな。
私は、北海道の空の下、この凛とした空気の中で冬のイルミネーションを眺めるのが
大好きです。

***

さて、HappyLifeカレンダー2007のお申込ですが、
11月30日(木)をもって締め切らせていただきました。
たくさんのご注文、本当にありがとうございました!
当初予定していた20セットは即日完売し、追加の20セットもすぐに完売してしまい、
さらに追加で作成させていただきました。
既にお手元に届いた方からは、「Happyな気持ちになりました」という
嬉しいメールが続々と届いており、Kazも私も感激しっぱなしです。
たくさんの方へHappyパワーが届いたようで、わたしたちのほうが幸せな気持ちになりました。
どうもありがとうございます!!

また、何か企画をしたいと思いますので、お楽しみに~♪



[PR]
by happylife-3 | 2006-12-02 02:39 | ★Happy北海道くらし-できごと
ミュンヘン・クリスマス市
d0012285_0543066.jpg
毎年、この季節になると大通公園がクリスマスカラーに彩られます。
ホワイトイルミネーションとともに行われているのが、「ミュンヘン・クリスマス市」。
クリスマス用のオーナメントやドイツの雑貨が並ぶ店が出て、とっても賑やかになります。

d0012285_16404.jpg
去年は寒さに負けて、あまりゆっくりと見れなかったのですが、
今年は冬の到来が遅いせいか、夜になってもそこまで寒くなく、
ゆっくりとお店を見たり、ドイツ・ソーセージを堪能したりすることができました。

d0012285_1723.jpg

いよいよ11月ももうすぐ終わりです。
この寒い季節も、クリスマスの灯りを見ると、なぜかほっと温かくなれる。
ワクワクした気持ちになれる。ちょっと幸せな気分になれる。

寒い12月を温かくしてくれるクリスマスって偉大ですね。

さーて、今週末はうちもクリスマスツリーを出そうかな。



[PR]
by happylife-3 | 2006-11-30 01:07 | ★Happy北海道くらし-できごと
優勝おめでとう!
d0012285_2345266.jpg
この写真は、今年3月に撮ったもの。
開幕戦を見に行く前夜で 「今年も応援しようね!」 なんて言って
二人で応援グッズをカメラにおさめていたんだった。 
あの時は、まさか日本一になるなんて、思ってもみませんでした。

私は野球のことはあまり詳しくないけれど、でも少年のような笑顔で
楽しそうに野球をやっている選手達をみると、こちらまで自然と笑みがこぼれてきて
楽しい気持ちになってきます。
野球を見るのが好きというよりも、野球を楽しそうにやっている選手達を見るのが好き
というほうが近いかも?

そして試合中、笑ったり泣いたり怒ったり・・・一喜一憂している
大勢のファンの人たちを見るのもすごく好きです。 
そこから溢れ出るエネルギーが体の中に染み込んでくるようで、
心がウキウキしてきます。

そしてなにより、隣で目をキラキラさせながら楽しそうに野球に釘付けになっている
Kazを見ると、私までワクワク幸せな気持ちになってきます。

暮らしの中に、好きなもの があるって、本当に幸せなことだなぁ なんて思います。
そしてその”好きなもの”ひとつひとつが、人生をより豊かなものにしていくのでしょうね。 

来年も、選手達には心から楽しんで野球をやってほしいと思いますし、
私たちも心から楽しんで応援したいと思います!



[PR]
by happylife-3 | 2006-10-27 23:42 | ★Happy北海道くらし-できごと
あと1勝
d0012285_23374720.jpg
この写真は、3/25の開幕戦に勝利を収めた瞬間のもの。

この時は、まさかこんな日が来るなんて思ってもいませんでした。

この日から、7ヶ月の時を経て、ついにあと1勝というところまできました!

そうです、明日、北海道民の夢を乗せて、
Fightersが日本一を賭けた戦いに挑みます。

もう今からワクワク、ドキドキです。


[PR]
by happylife-3 | 2006-10-25 23:43 | ★Happy北海道くらし-できごと
北海道民の夢を乗せて
d0012285_0495216.jpgこの土日は、彼らの躍動する姿の虜になっていました。
手に汗握る熱戦の連続で、2人とも興奮しっぱなしです。

ここまででも、十分素晴らしい夢を見させてもらいました。
そして明日、もう一度、夢の続きです。

結果はどうなるかわかりませんが、彼らのことを信じていますから。
きっと、みんなやってくれるでしょう。

もう1日、夢を見させて下さい。



[PR]
by happylife-3 | 2006-08-21 00:49 | ★Happy北海道くらし-できごと
夏といったらやっぱり!
d0012285_1415286.jpg

夏といったらやっぱりコレでしょう! 

札幌では、7月14、21、28日と、三週連続で豊平川の花火大会が開催され、
私たちは昨日見に行きました。 

夕方、私はひとまず家に帰ってきて、ごはんを炊いて
簡単なおかずを作って、お弁当箱に二人分詰めて。 
カメラと三脚とお弁当箱を持って、仕事帰りのKazと待ち合わせをして
川原へ向かいました。 

札幌の花火大会は、なんといってもの~んびりと見られるのが最高です。
東京の隅田川花火大会などは、街の中が満員電車になってしまったような
感じで、なかなかゆっくり見られないですもんね。 
その点札幌は、駅や電車はいつもよりは混んでいますが、
川沿いのベストスポットは 「人が集まっているな~」 という程度で、 
人混みが気になることもなく、そよそよと涼しい風が吹いていて
のんびり眺めることができました。 

夫婦になってからの初デートは、手作りお弁当を食べながらの花火鑑賞。 
最近結婚式の準備中心の休日だったので、久しぶりに二人でゆっくりした
金曜日の夜を過ごすことができました。 

夏が終わる前に、浴衣を着て手持ち花火もやりたいな。 





※たくさんのコメント、本当にどうもありがとうございます! 
 二人でひとつひとつじっくりと読ませていただいてます。 
 お一人お一人にきちんとお返事をさせていただきたいので、
 お返事が少し遅くなってしまうかもしれませんが、もう少しだけお待ちください!


 
[PR]
by happylife-3 | 2006-07-22 23:41 | ★Happy北海道くらし-できごと
いよいよ開幕!
d0012285_046142.jpg
先日のWBCは、日本優勝という最高の結果で幕を閉じ、
巷は予想以上の野球フィーバーですね~!
世界一になったとは言え、こんなに盛り上がるとは正直思いませんでした。
春先から、こんなにテレビで野球のニュースが取り上げれてるのが、
すっごく不思議な感覚です。
それはまるでシーズン終盤の優勝争いのような様相であり、
「え?もう野球終わる季節だっけ?」と軽い時差ボケ?季節ボケ?
のようなものを覚えています^^
僕だけじゃなく、世の野球好きのお父さん方もそうではないでしょうか。。

元々野球好きの僕としては、この盛り上がりが嬉しい反面、
一瞬のブームで終わらなければいいなぁと思います。

WBCは超一流の選手が結集したドリームチームで、それはそれで
見ていて、ものすごくしびれるのですが、やっぱりシーズンの公式戦を
応援してこそ、野球を観てるなって感じになりますからね。

そう、札幌と言ったら、なんと言ってもファイターズ。

こう言えるのも、やっとこの街のチームとして、根付いてきている証ですねぇ。
僕が小さい頃に、プロのチームが北海道に存在することなど、
ほんとに夢にも考えもしませんでしたから。
今は、その夢にも思えなかったことが、現実として目の前にあることが、
なんとも幸せなことです。

札幌、いや北海道の人は、ぜひファイターズを応援しましょう!
明日は、いよいよ開幕です。
Let's go to the Ball Park!



[PR]
by happylife-3 | 2006-03-25 00:56 | ★Happy北海道くらし-できごと
小樽雪あかりの路
d0012285_23443099.jpg
小樽雪あかりの路へ行ってきました。
これは、毎年この時期に開催されるイベントで、
「さっぽろ雪まつり」は大きくて芸術的な雪像に圧倒されるのに対し、
「小樽雪あかりの路」は暖かいぬくもりを感じることができて、
私たちは実はこちらの方が好きだったりします。

市内のいたる所に市民がボランティアで作った↓このようなスノーキャンドルが並んでいたり、
各会場には雪とキャンドルで作られたとても素敵なオブジェが並んでいたり。
d0012285_23443879.jpg
キャンドルの灯りがほっと心を和ませてくれます。

去年も行ったのですが、今年は去年以上に観光客の方が多かったような気がします。
道外の方々にも、「雪あかりの路」の良さが徐々に伝わっていっているのでしょうか。
寒い地域で暮らしていると、ついつい 「冬は寒くて嫌だなぁ」 なんて考えてしまうことも
あるかもしれませんが、寒い冬だからこそ人の心を和ませられる方法も
あるんですね。
d0012285_23444631.jpg




d0012285_013425.jpgP.S. それにしても、札幌も徐々に春に向かって暖かくなってきています。
我が家も、部屋に入ってくる太陽の光だけで暖かくて
家の中では完全に真夏の格好になっていました(笑)



[PR]
by happylife-3 | 2006-02-20 00:17 | ★Happy北海道くらし-できごと
鬼は外、福は内
d0012285_1444054.jpg
日がだんだんと長くなってきました。

さて今日は節分ですね。
節分といえば、豆まき、豆まきといえば落花生でしょう。
・・・とMasaeに言ってみたら、びっくりされてしまいました。

あれ、もしかして豆まきに落花生を使うのは北海道だけ?
と思って調べてみたら、確かに普通は大豆をまくみたいですね。
落花生をまくのは、北海道・東北地方だけだとか。

だって、大豆をまいたのでは、まいた豆は拾って食べれない
ではないですか!? ナニ?、まいた豆は食べない?捨てる??
掃除機でウィーン??

うーん、もったいないですねぇ。
落花生なら拾っても殻をむけば食べられますし。
外にまいた豆だって、雪の上から拾って食べられます。
ものを粗末にしない北海道流の文化なのでしょうか。。。

では年の数だけ食べる豆、落花生はたいてい1つの殻に2つの
豆が入ってますが、食べるときはどうするか。
答えは、殻の数で数えます。なので、実質、年の数の2倍の豆を
食べていることになりますね。これも小さい頃は良かったのですが、
そろそろキツイ年頃になってきました。

北海道の方は、やっぱり豆まきは落花生ですよね?
赤飯の豆は、甘納豆ですよね?



[PR]
by happylife-3 | 2006-02-03 23:53 | ★Happy北海道くらし-できごと