カテゴリ:★Happyな記念日( 29 )
クリスマスのプチパーティー2日目
d0012285_0183252.jpg
クリスマス2日目は、自宅でのんびり過ごすことにしました。
クリスマスは、世界中がとっても優しい気持ちになる日。
この日ばかりは、争いごとも一旦手を休め、みんな温かい気持ちに包まれます。

我が家もMasaeの手作り苺チョコレートケーキによって、
とっても優しい空気に包まれています。

d0012285_0172037.jpg
夜は、蛍光灯をつけないで、ろうそくの灯りだけでご飯をいただきます。
ろうそくの灯りもまた、とっても温かで優しい気持ちにしてくれます。

「温」と「優」、そして「愛」。
この心を忘れなければ、世の中はきっと平和になりますね。



[PR]
by happylife-3 | 2006-12-27 00:28 | ★Happyな記念日
クリスマスのプチパーティー1日目
d0012285_2130956.jpg
d0012285_21302836.jpgd0012285_21304153.jpg
私たちは、毎年だいたいクリスマス近辺の休日には、
1日は外で、1日は家で、プチパーティーを開くことにしています。

今年のクリスマスプチパーティー1日目は、まずMISIAのライブに行きました!
数えてみると、2人で行くのはもう4回目のMISIAライブ。
毎回、あの歌唱力には圧倒されます。 
最初から最後まで、素晴らしい歌声と、かっこいいパフォーマンスを見せてくれて、
そして何よりいつも感心するのが、周りの人たちに対する彼女の姿勢。
必ずバンドメンバーや、ダンサーや、スタッフや、観客や、関わった全ての人たちに
何度も何度も丁寧にお礼を言います。
会場は、心に響く歌声と、大きな大きなエネルギーと、たくさんの「ありがとう」の言葉で
あったかい空気に包まれていました。

会場から出た私たちは、たーっくさんの感動とパワーをもらって
笑顔で良い気持ちのまま、ディナーへ。 

今年のクリスマスディナーは、街の中心から離れた場所にある、
住宅街と林に挟まれた場所にポツンと建っているイタリアンレストラン。

クリスマス前に二人で 「どこのお店がいいかなぁ」 と考えていて、
「ライブの後の心地良い雰囲気の後に、街の喧騒の中に行くのは嫌だなぁ・・・」
なんて思っていた時に、たまたま見つけた隠れ家のようなお店。
窓の外には、林と雪しか見えなくて、静かでゆったり寛ぐことができました。

食事もすべておいしくて、二人とも終始ニコニコしっぱなしでした。
今年もこうして二人で笑顔でこの時期を迎えることができて、うれしいなぁ。

そしてなにより、北海道に来てから家での食事が好きになって、
外食の機会が減りましたが、「今日は夕飯の準備も片付けも休みにして、
思う存分ゆっくりしようね」 と、自分との時間を大切に想ってくれる人が
そばにいるというのは幸せなことだなぁと、改めて大きな感謝の気持ちで一杯になった一日となりました。



[PR]
by happylife-3 | 2006-12-26 01:34 | ★Happyな記念日
しるし
d0012285_22272280.jpg
Mr.Childrenが好きだ。
彼らの、ひとつひとつ丁寧な言葉が集まった歌詞と、
時に苦しくなるほど切なく、時に小躍りしたくなるほどわくわくするメロディーに、
今まで何度となく心打たれてきました。

今回もまた、とっても心地良く真っ直ぐなラブソング。

***
いろんな角度から君を見てきた
そのどれもが素晴らしくて
僕は愛を思い知るんだ

いろんな顔を持つ君を知ってるよ
何をして過ごしていたって
思い出して苦しくなるんだ
***

この曲にはしばらくはまりそうなので、
毎年、初雪の降るこの季節に聴くと思い出すんだろうな。

そう、明日は二人の交際がスタートした思い出の日。
この曲と共に、また新たな思い出を刻んでいこう。



[PR]
by happylife-3 | 2006-11-15 22:45 | ★Happyな記念日
命の誕生記念日
d0012285_22232040.jpg
28年前、この世に生まれてきてくれて ありがとう。 

同じ時代にこの世に誕生し、元気に育ち、私と出会ってくれたことに
心から感謝します。 

Kazのお母さん、Kazを産んでくれたこと、
そしてこんなにも心豊かな人に育ててくれたこと、
どうもありがとう。
今日は、お母さんに一番の大きな 「ありがとう」 を言いたいです。 


毎年この時期は、Kazが大好きな苺が売っていなくて 
苺のケーキを作ることができなくてごめんね。 
今年はバナナとアーモンドがたっぷり入ったシンプルなケーキを
心を込めて焼きました。 

来年、再来年、そのまた次・・・は、どんなケーキを焼いてお祝いしようか。 
これからも毎年、二人で命の誕生記念日を祝っていこうね。 




 
[PR]
by happylife-3 | 2006-09-27 22:37 | ★Happyな記念日
感謝をする日
d0012285_0293985.jpg先日の誕生日の日。 

私の母から、花束が届きました。

Kazのお母さんから、花束が届きました。

そしてKazからの花束。

それぞれに、すごく温かい気持ちが込められていて、
素晴らしい家族に囲まれていることに、改めて大きな感謝の気持ちを
抱かずにはいられませんでした。

そして、私の生まれた時刻ピッタリに、母から 「おめでとう」 のメール。 
毎年、毎年、母は私が生まれた時刻ちょうどに、一分もずれることなく
「おめでとう」 の言葉を贈ってくれます。

この日は、母にとっても特別な日であり、私の方が 「ありがとう」 の言葉を言う日。 


結婚式の日にも伝えた言葉

 「この素晴らしい運命の下に産んでくれて ありがとう」

もう一度、伝えたいと思います。




[PR]
by happylife-3 | 2006-09-03 00:41 | ★Happyな記念日
Happy Happy Birthday
d0012285_0102416.jpg
今日はMasaeの27回目の誕生日。
今年もまた、こうして2人でお祝いをできたことに、ものすごく幸せを感じる。

今回は結婚して初めて迎える誕生日で、気分もまた特別です。
生まれてきたことに感謝する気持ちを忘れないよう、
これからもずっとずっと、誕生日をこうして大切に祝っていければいいなと思います。

Happy Happy Birthday!!



[PR]
by happylife-3 | 2006-08-31 20:31 | ★Happyな記念日
スイカ記念日
d0012285_23152728.jpg
暑い日が続いていて、なんとなくスイカが食べたくなって、、、

そう言えば、今年初めてスイカを食べたから、今日を「スイカ記念日」にしよう!と思ったら、

偶然にも、ちょうど一年前の8月もスイカ記念日で始まっていました。

7月あまり気温が上がらない日が多かった北海道ですが、
ここに来て、夏の陽気が続いています。

Have a Greate Summer!!


[PR]
by happylife-3 | 2006-08-01 23:27 | ★Happyな記念日
ブログ開設1周年!
ちょうど1年前の今日。
札幌での新生活にも徐々に慣れ始め、北海道で一番素敵な
季節の変化を見せてくれる冬から春への変化を感じてワクワクして
いたこの季節に、このブログを書き始めました。

はじめは、何気なく書き始めたこのブログ。
日々楽しかったり、ちょっぴり幸せに感じたことを
自分たちが忘れないようにしようという想いではじめました。

それが徐々に、読んでくださる方が増え、コメントくださる方が増え、
僕達が感じる小さな幸せに共感していただける方がいることを知り、
とても嬉しく思え・・・。

北海道外にいる方には、北海道の魅力を伝えてくて、
北海道内にいる方には、北海道の良さを思い返してもらいたくて、
昔北海道に住んでいたけど、今は道外or国外に出られた方には、
ちょっとした里帰り気分を味わってもらいたくて、
日々の小さなことを二人で交替で書き綴ってきました。

そのブログも今日で丸1年を迎えることができました。

そして、今日、1冊の雑誌が創刊されました!

d0012285_2317933.jpg
「北海道生活」という北海道の暮らしを紹介する雑誌です。

そして、この雑誌の巻頭エッセイに、僕たちの文章と写真が連載されることになりました~。
d0012285_23173467.jpg
ブログを書き始めたこの日に発売になったということで、
ちょっぴり運命的なものを感じています^^
(道外は25日発売だったようですが、北海道は本日発売です。)

全国発売されている雑誌ですので、ぜひみなさん、
本屋さんを探してみて下さい~♪
ちなみに、奇数月の25日に発売されるので、もしよろしければ、
お手にとってご覧下さい~~。

このような機会にめぐり会えたのも、1年間このブログを
応援してくださったみなさんのおかげだと思っています。
本当にありがとうございました!!
そして、「Happy Life日記」、2年目もよろしくお願いします~!


か&ま
[PR]
by happylife-3 | 2006-03-28 23:31 | ★Happyな記念日
一万日おめでとう
d0012285_012511.jpg
先日の移住記念日に続き、お祝いごとが続きます。
今日、Kazがこの世に誕生してから、ちょうど一万日目を迎えました。

今まで、生まれてから何日経ったかなんて、考えたこともなかった私たちですが、
ある時 『生まれてから一万日』 のことを知りました。 (詳しくは以前の記事をご覧ください) 

この世に生まれてから一万日。
誕生日は毎年毎年やってくるけれど、「生まれてから一万日目」 は
人生で一度しか来ない・・・
そんな風に考えたら、この一万日を元気に生きてくれたことへの感謝の気持ちと
お祝いの言葉をどんな風に言おう・・・ と、
前日から妙にそわそわ緊張してしまいました^^;

本当は、Kazの大好きなイチゴのケーキでお祝いしたかったけれど、
移住記念日の日に作ったばかりだったので、
今回は知り合いの方からたくさんいただいたリンゴを使って
アップルクラウンケーキを作ってみました。

一本のローソクを立てて、誕生日とはまたちょっと違うHappyBirthday。

Kazのお母さんにも、
 「一万日前にKazを産み、育て、そしてずっと支えてくれて、どうもありがとう」 
と感謝の気持ちを伝え、ささやかな手作りプレゼントを渡したら、
とっても喜んでくれました。

お母さんのほかにも、Kazをこの一万日間支えてくださった
たくさんの方々に感謝したいと思います。

一万と一日目からも、支えてくれているたくさんの人たちに感謝をしながら
自分たちのペースで前へ進んでいこうね。



[PR]
by happylife-3 | 2006-02-12 23:52 | ★Happyな記念日
移住記念日
d0012285_0381942.jpg
北海道で暮らし始めて、今日でちょうど一年。

一年前のまさにこの日、私たちは片道の航空券を握り締め
東京を後にし、北海道へとやってきました。

不安がなかったかと言えば、うそになるかもしれません。
本当にこの仕事を辞めてしまっていいのか。。。
北海道でやりたいことがやれるのだろうか。。。
友達に会えなくてさびしくないだろうか。。。

そういった思いも心の片隅にはありました。
でも、そんな不安以上に、暮らしたい街で暮らせるという
ワクワク感の方が勝っていたような気がします。

一年前の写真を眺めていました。
一年て、あっという間に過ぎてしまったように思うけれど、
思い返してみるといろんなことがあったんだなぁ。。。

引っ越してきた時の我が家は、まだ雑然としていて、二人であぁだこうだ言いながら
必要な家具や配置などを話し合い、何度もインテリアショップや雑貨屋さんに
足を運び、雪の中重い荷物をお店から家まで運んだり・・・
買うと高いものは、板を買って作ってみたり、
カーテンをちくちく手で縫ったり。

幾度の話し合いと、何度もお店へ通ったこと、手作り作業などなどを経て
一年かかってやっと居心地の良い今の家が出来上がりました。

それから、初めて目にした北海道の冬から春への移り変わり。
一面銀世界だったのが、徐々に徐々に緑がきらきら輝いて広がっていく様は
大変感動しました。

さんざん悩んで決めた愛車も我が家にやってきて、
いろんな場所へ出かけて、いろんなものを見て、いろんな感動を覚えて。。。

この一年、二人ともたくさんの感動と、たくさんの笑顔に囲まれて
暮らしていたように思います。
支えてくださったみなさま、どうもありがとうございます。

これからの一年も、たーっくさんの感動と素敵な出会いがありますように。。。

移住2年目に突入した私たちを、今後とも温かく見守ってくださいますよう
どうぞよろしくお願いします。

d0012285_0384610.jpgd0012285_0385613.jpg




 
[PR]
by happylife-3 | 2006-02-07 23:38 | ★Happyな記念日