<   2005年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
少年の心
d0012285_233521.jpg

今日も我が家から見える夕陽がとってもキレイでした。
ちょうど夕陽が落ちる直前に帰宅したのですが、
おなかがすいているのも忘れ、二人でずーーーっと赤く染まった空を
ただただ眺めていました。

太陽さん、また明日~。


今日の太陽に別れを告げ、夕飯の準備を開始。
・・・あれ?かずがキッチンに来ないなぁ。
毎日二人でキッチンに並んで夕飯を作っているのに・・・

と思ったら、なにやらリビングで壁を眺めてニコニコしているではありませんか。
何見てるのかな~と思って、リビングの方へ行ってみると・・・

うわ~!?
d0012285_23224319.jpg


有名人がやって来る定食屋さんみたいになってる~(≧≦)
日ハムの選手とジャイアンツの選手のサインがずらり!

どうやら日ハム練習場でたくさんの選手に会ったらしいんです。
私が夕飯の準備をしている間に、色紙を一枚一枚丁寧に壁の上に並べて
それを眺めてニコニコニコニコしていた というわけで(笑)
思わず 「何これ~?」 と吹き出してしまいました(笑)

でもかずは少年のように目をキラキラさせて、ニコニコしながら
「日ハムの選手とジャイアンツの選手のサイン飾ってみたの!」 と。。。(笑)

あまりに嬉しそうなので、「サイン、眺めてていいよ~」 と言って、
今日は私が一人で夕飯を作ることにしました。
キッチンに立っている間中、かずはニッコニコ ニッコニコ サインを眺めていて、
「誰のサインか当てクイズ」 まで始まりました^^

そんな少年のように純粋に嬉しそうなかずを見て、
私もなんだかすっごく嬉しくなってきました。
二人で生きていくということは、大変なこともあるけれど、でも
「喜び2倍 悲しさ半分」 っていうのは本当だな~ なんて思いました。

大人になっても、子供のように目をキラキラさせて楽しめるものや好きなもの
があるって、素敵ですよね。
そうやって、子供の頃のように純粋に好きなものを"好き"と感じる心、
ワクワクできる心を大人になっても、おばあちゃんになっても
持っていたいものです。




[PR]
by happylife-3 | 2005-05-31 23:59 | ★HappyLifeな暮らし方
半袖記念日
昨日、今日と最高気温がぐんぐん上がりました。
ようやく20℃を越える日を迎え、今シーズン初めて半袖で
外を歩きました。

d0012285_2343784.jpg


「その年で初めて半袖を着る日」
その日を、僕達は「半袖記念日」と呼んでいます。

半袖記念日、それはなんともワクワクする日です。
ちょっと気が早いですが、「夏が来たー!」と意気込んで、
半袖で外に飛び出し、太陽の光を浴びます。
北海道の太陽は、カラっとしていて、なんとも気持ちが良いです。

長い長い冬を乗り越えたからこそ、感じられる太陽の暖かさ。
遅い春の次にやってくるつかの間の夏に、一日一日近づいていくのを感じます。

d0012285_23434688.jpgd0012285_2344338.jpg

半袖記念日だったこの土日、一日中太陽の下にいたら、
腕や顔がこんがり黒くなったりしましたが、これもまた心地良いのです。



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-30 23:50 | ★Happyな記念日
おかえり
以前、僕達が札幌で出張生活を送っていた頃、
よく食べに行っていたイタリアン・レストランがあります。

そのお店は、オーナー夫婦がお二人でやっていて、
とっても心のこもったパスタを作ってくれるお店。

d0012285_174395.jpg

オーナーご夫婦も、とっても温かい方で、出張生活に疲れていた頃、
よくお話をさせていただき、とても親切にしていただいていました。

今日、そのお店に約1年ぶりに行ってきました。
札幌に引っ越す前に、「今年札幌に引っ越します!」とだけ伝えたものの、
それがいつなのかは、あえて教えていませんでした。
生活が落ち着いたら、突然遊びに行こうと思って。

お店に行き、オーナーご夫婦は以前と変わらず、温かく迎え入れてくれて、
札幌に引っ越してきたことを告げると、心から「おかえり~~!」と
言っていただきました。その言葉が、何より嬉しかったです。


おいしい料理を出してくれるお店は数あれど、
作ってくれた方の顔が見える愛情のこもったその味は、
他のどんな有名店にもかないません。

d0012285_175660.jpg

僕達はオーナーご夫婦を、「お父さん、お母さん」と呼ばせてもらっています。

お父さん、お母さん、ただいま。
そして、今日もおいしいパスタをありがとう。



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-28 23:59 | ★Happyなふれあい
ことば
私たちの幸せのひとつは "素敵な言葉に出逢うこと"。
自分の頭に降ってくる言葉 耳から入ってくる言葉 目から入ってくる言葉
そんな言葉たちをじっくり味わい、その言葉から感じる想いや気付きを
よく二人でじっくりゆったりお話ししたりします。

言葉って本当に不思議な力を持っていて、
ある時はなんにも感じないのに、別の時に同じ言葉を読むと
すごく大切なことに気付いたり。

我が家には、二人がなんとなくピーンッと感じた言葉たちが
部屋のあちこちに飾られています。
d0012285_2335459.jpgd0012285_23351697.jpg


d0012285_23352829.jpgd0012285_23354677.jpg


相田みつをさん。二人とも大好きです。
心のゆとりを忘れてしまったり、進む道に迷ったりした時には
度々みつをさんの言葉を読んで、"生きる上で大切なこと" について
二人でお話したりします。
d0012285_2335575.jpgd0012285_2336717.jpg


d0012285_23362031.jpg


太田朋さんの言葉は、とっても優しくて温かくて元気をくれる そんな言葉たち。
かずが初めに好きだったのですが、今では私もすっかりファンになってしまいました。

私たちは、今までいろんな言葉に包まれ、助けられ、元気づけられてきました。
今度は、私たちが誰かに大切なことに気付いてもらえるような
言葉を発することができたらいいな。

かずと二人、そんなことを話しながら、この合作を仕上げていました。
d0012285_23362867.jpg


私たちの言葉を受け取ってくださっているみなさん、
いつも本当にどうもありがとうございます♪
みなさんとの出逢いに感謝します☆



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-27 23:58 | ★HappyLifeオリジナル作品
たんぽぽがキレイです
d0012285_18303590.jpg

この時期、たんぽぽがとってもキレイに咲いています。

今まで、たんぽぽにこれほど関心を持って見たことはありませんでした。

たんぽぽは、アスファルトのすき間からも、しっかりと咲き誇っています。
d0012285_18305731.jpg


花見と言えば桜ばかりがもてはやされ、たんぽぽを花見の行き先に
選ぶ人はほとんどいません。

それでも、たんぽぽは、しっかりとたくましく咲き誇ります。

たんぽぽのペースで。
d0012285_18311117.jpg

それが、たんぽぽの生き方だから。



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-26 18:35 | ★Happy北海道くらし-自然
絶景の夕陽スポット
d0012285_22295293.jpg

私達のお気に入りの夕陽スポットから撮った写真です。



実はこれ、我が家のリビングからの景色です。
我が家から見える夕陽は本当に美しいのです。
今日はいつにも増してキレイな夕陽だったらしく、
かずが 「今日も夕陽がキレイだったよ~」 と私に見せるために
カメラにおさめておいてくれました。
d0012285_22301383.jpgd0012285_22302961.jpg


こんな素敵な夕陽を見ながら暮らせるって しあわせだなぁ~(*^-^*)☆
d0012285_22304043.jpg




[PR]
by happylife-3 | 2005-05-25 22:43 | ★おうちでHappy
の~んびり いい湯だな
北海道といえば、温泉でも有名ですが、
やはり温泉地まで行こうとすれば、休日を利用して出かける必要があります。

そこで、日ごろの疲れをちょっとリフレッシュ、という時に
僕たちが利用するのがスーパー銭湯です♪
車で10分程度で行けるところに、お気に入りの銭湯が2つあります。

1つは、「南郷の湯」。
もう1つは「森林公園温泉」です。

いずれも銭湯価格の¥370で入れます。
南郷の湯はサウナも入湯料に含まれていますが、
森林公園温泉はサウナが別料金で¥130です。

森林公園温泉は「温泉」というだけあって、濃い茶色の温泉が涌いています。
(但し露天風呂のみが温泉で内湯は普通の湯)
また、1年ほど前にリニューアルしたようで、外観は銭湯とは思えぬ
スタイリッシュな姿になっています。

サウナ料金は別であっても、ちゃんとした温泉であること、
オシャレな外観であること、を考えると森林公園温泉に軍配が上がりそうですが、
僕は南郷の湯のほうが気に入っています。

勝負の決め手は、「畳」です。
お風呂は確かに、お風呂に入っている時間も気持ちいいものですが、
お風呂からあがった後がまた気持ちいいですよね~。

南郷の湯には、だだっ広い座敷があるのに対し、
オシャレ重視の森林公園温泉は座敷ではなく、「チェア」なのです。
チェアに座って間接照明を浴びながら窓の外を眺める、というのが
森林公園温泉の入浴後の姿です。。。

この前も、お風呂上りにチェアは違うな~と感じながら、
彼女をしばらく待っていると、イタタタ、お尻が痛くなってしまいました(涙)

というわけで、スーパー銭湯対決、南郷の湯の勝ち!

そうそう、平岡公園の梅もだいぶ咲いてきました~♪

d0012285_22213041.jpgd0012285_22221853.jpg



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-24 22:27 | ★HappyLifeな暮らし方
小樽のイイトコロ
かずの日記↓にあるように、週末は小樽に行ってきました。
小樽って、札幌とは違う雰囲気で、またいい街ですよね~。
山あり 海あり 坂道あり 運河あり。
中心部はちょっと観光地化してしまい残念ですが、
こんな素敵な小樽が私は好きです。

といっても、小樽に来たのは今回で3回目。
まだまだ小樽の魅力を知らない私に、彼がお勧めポイントを教えてくれました。

まずはかずも日記に載せてましたが、小樽の市営野球場。
d0012285_21574092.jpg

見てください、この景色!
普通の野球場の周りに、た~くさんの緑、そして前方には雪をかぶった山々、
上には広~い青~い空が広がっているではありませんか!
眺め最高。 
こんな所でのびのびと思いっきり野球をしている少年たちを見ているだけで、
すごく元気で幸せな気持ちになりました。

そして小樽にはこんな所もあります。
d0012285_2223555.jpg
d0012285_22222649.jpg


昔線路だった所が、今でもその形を残しているんですね。
使われなくなった線路の両脇には、たくさんの黄色いたんぽぽが
古い線路を守るかのように彩っていました。
もう使われなくなったおじいちゃん線路と、
毎年毎年命の芽が出てくる若々しいたんぽぽ。
何気ない光景ですが、なんだか心がほっとします。

そしてそして、今回はかずの一押しだという、「あまとう」 の
クリームぜんざいを食べました!
d0012285_22105698.jpg

写真じゃちょっとわかりづらいけど、た~っぷりのソフトクリームの下には
た~っぷりのあずきとおもちが入っています♪
甘さ控えめのソフトクリームと甘いあずきが合う!
二人ともぺろっとたいらげてしまいました~(*^-^*)

札幌からこんな近い所で、札幌とは違った雰囲気の街の
素敵な光景を見れて、おいしいデザートも食べれて、ん~幸せです☆

自分が元気パワーを感じたり、至福を感じたり、
心があったかくなったり、なんだか嬉しい気分になったりする景色や光景って、
意識してみると意外にいろいろとあるものです。
みなさんも、至福を感じるポイント、ぜひぜひ探してみてください~♪



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-23 22:21 | ★Happyなお出かけ
白球を追っていたあの頃
d0012285_23185987.jpg
今週末は土日とも晴天に恵まれ、とても気持ち良く過ごすことができました♪
最高気温も20℃を越えたようで、久しぶりに「暑い」という感覚を味わいました。

そんな2日間、僕は野球観戦をしていました。日本ハム?いえいえ、高校野球です。

北海道もようやく球春到来で、春の高校野球大会が全道各地で始まっています。
先日の日記にも書きましたが、僕は高校時代野球部に入っており、
高校時代の全てを捧げたと言ってもいいくらい、ひたすら白球を追っていました。

もう10年近く昔のことになるのですが、やはり母校の戦いは気になるものです。
そこで、母校が所属する小樽地区の準決勝・決勝を応援してきました。
結果は、残念ながら決勝で甲子園にも何度か出場している強豪校に
負けてしまいました。。。

強い相手とはわかっているものの、悔しいですね、やっぱり。
母校に対する気持ちはいつまでも冷めやらぬもので、いつまでも応援し続けたいです。
母校の高校生の頑張りを見るたび、一つの物事に打ち込む素晴らしさを
思い出させてもらい、そして自分も頑張ろうという気持ちにさせてもらっています。
ありがとう、母校の後輩たち。

PS
まさえのビデオに対抗するわけではないですが、
自分の高校時代を感じてもらおうと、まさえを連れて行き、
「俺はここで頑張っていたんだぞー」と、アピールしていたのでした。


[PR]
by happylife-3 | 2005-05-22 23:23 | ★HappyLifeな暮らし方
ま、の~んびり♪
昨日までストーブをつけるくらい寒かったのですが、
今日は晴れ しかも最高気温18度!と、本当に気持ちの良いお天気でした。

こんなに気持ちのいい日に外に出ないわけにはいかない~! と、
お昼休みにかずと大通公園で待ち合わせをして、ぽかぽか陽気の中
ランチをしました。
d0012285_0444868.jpg
d0012285_0445887.jpg


大通公園は札幌の中心部のど真ん中にあるにも関わらず、
緑が多く開放的でとてもくつろげる場所です。
今日行ったら、チューリップがた~っくさん咲いていました。
そして、子供連れのお母さんや、お昼休み中のサラリーマンや、
お弁当を広げているOLさんたちや、芝生で寝転がって日光浴をしている
外国人の方や、芝生の上で大の字になって熟睡しているおじさん 等々
いろ~んな人が、思い思いにこの初夏の陽気を楽しみながらくつろいでいました。

「こんな札幌の中心部のど真ん中にある公園なのに、
 いろんな人たちが自分の好きなようにくつろげて、空もひろーく見えるこの公園て、
 ホント素敵だねぇ・・・」
と、好きなようにくつろいでいる人たちを眺めながら、二人とも
とてもHappyな気持ちになりました。

こういう何気ないひと時に、北海道に来て本当によかったな~ と
しみじみ感じます。
私たちが至福を感じる 「太陽の光」 と 「広い空」 をこんなにも感じることができる
この場所は、私たちにたくさんのHappyを与えてくれています。
ありがとう~☆


移住してきてからは、こんな小さなHappyを日々感じられる毎日を送っていますが、
やっぱりまだ東京にいた頃の"時間に追われて焦っている自分" っていうのが
抜けきれていなかったようなんです。

たとえば東京にいた時は、あまりプライベートの時間がなかったので、
少し時間が作れた時には、やろうと思っていたことをやれるだけこなしてしまおう
という感じで、時間に追われた日々を送っていました。

北海道に来てからは、もちろんたっぷり自分の時間があるので
そんなに焦る必要はないのですが、染み付いてしまった癖?でしょうか、
無意識に 「今日中にこれやらなきゃ!」 とか 
「やばいっ まだこれやってなかった~」
と、自分のやりたいことに対してせかせかしていたみたいなのです。

ある時かずに

 「まさえ、別に今日できなかったら、明日やればいいんだよ。
  まさえが今日やろうと思っていたことは、誰かに"今日中にやれ"と
  強制されているわけじゃなくて、"自分がやりたいこと。やったら楽しいこと"
  なんだからさ、」

といわれて、初めて気付きました。 

私は時間がなかった時の癖でついつい 「To Doリスト」 を作ってしまうのですが、
かずにそれをいわれてから 「Want to do リスト」 に名前を変えてみました^^
そうすると、「やらなきゃいけない」と焦らなくなり、
なんだかもっともっと楽しい気持ちで、ゆったりとした心で過ごせるように
なりました☆

この焦らない気持ちを忘れないように、こんな感じで記しておきました^^
d0012285_185672.jpgd0012285_19564.jpg


文・まさえ / 絵・かず です(笑)
もしこれと同じものをもし欲しい方がいたら、先着10名様に
ハガキサイズのものをプレゼントしま~す(*^-^*)/

焦る必要なんてどこにもないんですね。

の~んびり。 
ゆっくり。
毎日を過ごしていきましょう~♪



[PR]
by happylife-3 | 2005-05-20 23:59 | ★想うこと