タグ:幸せ ( 14 ) タグの人気記事
Happy Birthday!!
d0012285_1421218.jpg昨日はmasaeの誕生日。

今年もこうして健康に、幸せに、二人で誕生日を迎えられたことが
とっても嬉しいです。

今年は僕たちにとって、変化の年で、環境や仕事が変わったりして、
不安になることもあったけれど、そのたびに、「大丈夫」と100%の
信頼で言ってくれたmasaeの存在があったから、乗り越えてこれたと思います。

いまの状況が、一年前には想像できていた部分と、想像すらできなかった部分と、
両方あるけれど、目の前に起こる全ての状況が、「幸せだ」と思えるようになった一年でした。

そして、来年の今頃は、こんな風になっていたいね、と1年後の予想図を描きました。

僕の母親からも花が届き、
masaeのお母さんからは、毎年欠かさない、産まれた時刻ピッタリに
おめでとうメールが届き、
masaeを産んでくれたこと、育ててくれたことに、
本当にありがたいな~と思いました。

おかげで、今こうして二人は幸せに暮らしています。


[PR]
by happylife-3 | 2008-09-01 14:21 | ★Happyな記念日
家族のたくさんの笑顔
d0012285_2346535.jpg
d0012285_2347823.jpg
私たち周りの友人の間に結婚ラッシュがやってきたのが、2~3年前。
すると、今は出産・育児ラッシュがやって来ています。

この週末は、しばらく会っていない東京方面の友達家族に
再会するために東京へ。

せっかくの機会だからと、たくさんの友人たち・初対面のベビーたちに
会いたくて、4日間で9家族、11Kids、4妊婦さんと会ってきました~。

子育てに入っている友人たちは、けっこう大変な面もあるけれど、
やっぱり我が子が見せるちょっとした表情は、たまらなく可愛くて、
そんなことも一瞬で吹き飛ばしてくれる感じがしました。

それから、子どものしぐさや表情が可愛いのはもちろんなのですが、
それを見つめる親の表情が、とっても幸せそうで、素敵な笑顔を
たくさん見せてもらいました。
子どもへの愛のパワーって、どんなものにも変えがたい力がありますね。

d0012285_23473284.jpg
たくさんの家族の笑顔に触れられて、
こちらまでとっても幸せをいただきました。
時間を作ってくれたみんな、本当にありがとう!


か&ま
[PR]
by happylife-3 | 2008-05-14 00:01 | ★Happyなお出かけ
Happy Wedding
d0012285_22551378.jpg
こんばんは。Kazです。
高校時代の友人の結婚式に行ってきました。

ここ数年の間に、友人が続々と結婚していますが、
何度行っても友人の結婚式はいいものですね。

そして、昔の友人との再会もまた楽しいものです。
最近では、友人の結婚式が同窓会のようにもなってきています。
もう10年以上も前の話を、つい昨日のことのように笑い合える
友人はほんと宝ものですね。
例えこれからどんなに強い絆の友情を築ける仲間と出会っても、
この歳月を上回ることはどうやったってできないのですから。

d0012285_2313685.jpg
大切な仲間の門出を、楽しい仲間たちと祝い、
とっても楽しい夜を過ごすことができました。

末永く、お幸せに!
[PR]
by happylife-3 | 2008-03-09 23:06 | ★Happyなふれあい
お菓子をつくる夜時間
d0012285_06115.jpgこんばんは。Masaeです。

今夜はふと思い立ってパウンドケーキを作りました。

何かの記念日というわけではありませんが、
なんでもない日に作るケーキだから、いつもとちょっと違う気分で
これがまた楽しかったりします。

ケーキ作りで特に好きな工程は、型に生地を流し込む瞬間と、
オーブンで焼き始めていい匂いが家中に漂うひととき、
そして竹串を挿して焼き加減OK!となる瞬間。 

そして、自分で味見をして、誰かに食べてもらう瞬間も大好きです。

そう考えると、今までお菓子作りはあまり得意ではないので
頻繁に作ってはいませんでしたが、
結構好きな瞬間が詰まっている作業なんだなぁ。。。



明日、1日置いてしっとりしたパウンドケーキと
今日購入したハーブティーと共に、のんびりおうちカフェを開こうと思います~ 
d0012285_02832100.jpg

 
 
 
   
[PR]
by happylife-3 | 2008-02-22 00:29 | ★おいしいのHappy
たくさんの「ありがとう」の日
d0012285_22482270.jpg
こんばんは。 Masaeです。

移住記念日のアップルケーキ以外では、
ここ最近あまりゆっくりとケーキを作っていなかったので、
今日はじっくりとおいしいチョコレートケーキを作ろう!
と前々から楽しみにしていました。

チョコレートを溶かして、材料を混ぜ合わせて・・・ 

「いつもありがとう~」 と感謝の気持ちを込めながらかき混ぜて・・・

ケーキ作りをスタートした途端、家の中にあま~い香りが広がります。

作りながら、溶けてきたチョコレートを見て
「あ~おいしそう~!」
型に流し込んだ生地を見て
「あ~~おいしそう~!」
泡立てた生クリームを見て
「おいしそう~~~!」

お菓子作りって、作っている過程でもたくさんの幸せを感じ、 
食べて喜んでもらうことを想像すると、とても嬉しい気持ちになります。

そして、作ったものを「おいしい」と食べてくれる人がそばにいるということや、
こうして大切な人の喜ぶ顔が見たくてお菓子作りをする時間を
過ごせているということに、大きな感謝の気持ちが生まれてきます。

今年は、しっとりしたチョコレートケーキに、Kazの大大大好物の
イチゴと生クリームを添えて、ハーブティーと一緒に夜のデザートタイム。

今年も、手作りケーキを喜んで食べてくれてありがとう。
「おいしい」と言ってくれてありがとう。
一緒に楽しいデザートタイムを過ごしてくれてありがとう。


「ありがとう」 の気持ちを感じさせてくれて ありがとう。


d0012285_2321106.jpg


 
[PR]
by happylife-3 | 2008-02-14 22:46 | ★おいしいのHappy
3回目の移住記念日
d0012285_22364160.jpg
こんばんは。Kazです。

片道航空券を握り締めて、東京から北海道にやってきた
2005年2月7日から、ちょうど3年が経ちました。

まだ結婚前で苗字の違った二人が、仕事も決めないまま、
「好きな場所で好きな人と暮らす」ということだけ決めて、
北海道での暮らしをスタートしたあの日から3年。

東京での超多忙生活を抜け出し、
まずは自分たちの暮らしを穏やかに、笑顔で暮らせるように
することが何よりも大切だと思い、
「毎日の暮らしの中にある小さな幸せ」をめいいっぱい味わうように
ライフスタイルを転換していきました。

一年前のこの日も、
二年前のこの日も、
やっぱり、北海道で暮らし始めた2月7日は僕たちにとって、
特別な日なのであります。

状況は毎年変わっているし、
一年前に「来年の今頃はどうなっているんだろう~?」と
思っていたように、
今日も「来年の今頃はどうなっているんだろう~?」という
思いがあります。

ただ、今年の場合、「これをやりたい!」というものがあるので、
「どうなっているんだろう~」は神様にゆだねるようなものではなくて、
自分たちの足で歩き、手でつかんでいかなければいけないもの
なんだろうな~と感じています。

そう考えると、ワクワクもするし不安も出てきます。
「絶対にできる!」となる日もあれば、「大丈夫だろうか~?」となる日もあれば。

でも、やっぱり僕たちの場合、悩んだときの答えは二人の間にあり、
原点でもある「身近な幸せを大切にする」ということを忘れなければ、
結果はどうあれ、間違った方向には進んでいかないだろうと信じています。


今日も家に帰ったら、同じく仕事帰りであまり時間がないにも関わらず、
今日という日をお祝いするために、Masaeが手作りのりんごケーキを
作っていてくれました。

そんな毎日の出来事の積み重ねが、僕たちの幸せのカタチ。
[PR]
by happylife-3 | 2008-02-07 23:05 | ★Happyな記念日
幸せのおすそわけをいただきました
d0012285_2326357.jpgこんにちは。Masaeです。

先月、つまり年末は、個展から始まって
いろんな方との新しい出会いや久しぶりの出会いもあり、
笑顔と幸せをたくさんいただきました。

特にとても嬉しかったのが、幸せのおすそわけをいただいたこと。

12月も終わりにさしかかる頃、ピンポン~と我が家に
突然届いた贈り物。

何かな~?と思いながら開けてみてビックリ!
おいしそうな何種類ものパンやクッキーや
洋ナシやぶどうなどのフルーツが、たくさん入っていました。

送ってくださった方は、「どっしりしたパンが好きって言っていたから、
お気に入りのお店のパンをぜひ食べてみて」
と、週2日しかオープンしていないパン屋さんにわざわざ足を
運んでくださり、パン以外にも色々なものを詰めて
送ってくださいました。

パンとフルーツが大好きな私は、開けた時に
とーっても嬉しい気持ちになったのは言うまでもありません。
そして何より、私が好きなものを覚えててくれて、
オススメなモノを分かち合ってくれたその方の気持ちに
心から感動しました。
どうもありがとうございます!


そして、その感動から数日経ち、またまたピンポ~ンとお届けモノが。
なんだろうな~と思って箱を開けてみると、今度は旭川から幸せのおすそわけ。
d0012285_23545022.jpg
『野土花(のどか)』 のジャムやお米やなんばん味噌や
三升漬けなどの詰め合わせと、手書きのお手紙が入っていました。

『野土花(のどか)』とは、
 「旭川市東鷹栖の農家のお母さんたちが安心・安全な食品にこだわり、
 自分達の育てた農産物と東鷹栖産の食材を使い、農作業と加工時間を
 調整しながら一所懸命作った商品」
だそうです。
 
こだわって作られているだけあって、とてもおいしくてビックリしました。
特にジャムがと~ってもおいしくて、ジャム好きな私たちは
毎朝幸せな朝食タイムを過ごさせてもらいました。
(なので上の写真のジャムは、中身がかなり減ってしまってから撮りました(笑))

幸せのおすそわけを受け取ると、受け取った側は本当に幸せな気持ちになります。
「私たちのために贈ってくれた」 ということを考えるだけで、
心がじ~んとあったかくなる感じ。

いただいた幸せのおすそわけは、別の形で私たちから
誰かへと、広げていけたらいいなぁ。
こんな風に、じんわりじんわりと、あったかい心が広がっていったら嬉しいですね。
[PR]
by happylife-3 | 2008-02-01 00:15
Happy Lifeのススメ
d0012285_22463093.jpgこんばんは。Kazです。

超多忙だった東京の仕事を辞め、次の仕事も決めないまま、
二人で北海道にやってきてからもうすぐ3年になろうとしています。

北海道で暮らすようになって、幸せって、身近なところに溢れてるんだなぁと
ほんとに毎日感じています。

そんな何気ない小さな幸せを、このブログに書き続けてきて、
今日で567回目。

500とか、1000とか、キリの良い数字では別にないけれど、
567個の幸せを感じられたんだなぁと思うと、じんわりと嬉しくなりました。

こうして567回も続けていると、「小さな幸せ」アンテナも敏感になっていて、
特別に意識することもなく、無意識の状態で自然と「小さな幸せ」を
受け取れるようになりました。

朝起きた時、ごはんを食べている時、本を読んでいる時、
空を見上げた時、お風呂に入っている時、眠りにつく時
家族と話している時、友達と出会っている時、Masaeといる時・・・。

毎日の暮らしの中に、いっぱいいっぱい溢れているんだなぁと思います。

・好きだ(やりたい)から、やっていること
・好きだ(やりたい)けど、やれていないこと
・嫌いだ(やりたくない)けど、やっていること
・嫌いだ(やりたくない)から、やらないこと

毎日の行動は、必ずこのどれかに分類されると思うのですが、
「嫌いだ(やりたくない)けど、やっていること」の時間をちょっとずつ減らして、
「好きだ(やりたい)から、やっていること」の時間をちょっとずつ増やしていくと、
楽しい毎日になるんじゃないかなぁと、昨日Masaeと話していました。

たった一度の人生、「好きなこと」をもっともっとやっていいんだと思います。
[PR]
by happylife-3 | 2008-01-29 22:52 | ★HappyLifeな暮らし方
やまない吹雪はない
d0012285_23585261.jpg
寒い日が続いている北海道です。
札幌もマイナス10℃近くまで下がっています。
さすがにマイナス5℃を超えたあたりから、寒さのレベルが変わります。
でもこの肌に突き刺さるような凛とした空気が、冬らしさを感じさせてくれます。

今年はまだ少なかった雪も、今日はいっぱい降りました。
もう前が見えないほど、真っ白な雪がずーっと降り続きました。
これだけ気温が低いと、雪に湿っぽさは全くなくて、
積った雪は、「サラっサラ」です。
「ふかふか」も通り越して、「サラっサラ」。
息を吹きかけると、フワーっと吹き飛ぶくらい軽いんです。

そして、たっぷり降った後の、雪がなんとまぶしいことか。
サラっサラの雪が、青空に照らされて、本当にきれいです。

踏みしめる雪は、キュッキュッキュと鳴ります。
これでようやく、ああ冬が来たなぁと実感できるくらいです。
やっぱり冬はこうでなくちゃ。

どんな吹雪も必ずやむし、やんだ後の雪景色の素晴らしさを
思えば、吹雪もそれほど嫌なものではなくなります。
長い長い冬も、春を迎える喜びがあるから愛おしい。

だから、今はこうして雪の白さを楽しむのです。



[PR]
by happylife-3 | 2008-01-22 00:08 | ★Happy北海道くらし-自然
北海道のお寿司はおいしい!
d0012285_213072.jpg
本日も「おいしい」ネタで^^

北海道といえば、「お寿司」をイメージする方も多いと思いますが、
寿司は寿司でも、特に魅力的なのは回転寿司です。
それはもう東京の回転寿司とは比較にならないほどです。

ネタは新鮮だし、大きいし、値段も手頃だし。
唯一難点を挙げるとすれば、そのあまりの魅力に、
週末の回転寿司店は家族連れで大賑わい。
1~2時間待ちなんてこともザラです。

そこで、僕たちの回転寿司の楽しみ方はテイクアウト。
これだと、そこまで待たずとも、専用のカウンターから
握りたてをいただくことができます。

そして、おうちに帰ってから、お皿に盛り替えて、
ゆったりとお寿司パーティー。

僕たちの一番のお気に入りのネタは、とろけるようなサーモンです。
サーモンハラス、炙りサーモン、サーモンといくらの親子握り、などなど。

北海道へお越しの際は、ぜひおいしい回転寿司を味わって下さい!



[PR]
by happylife-3 | 2008-01-10 21:44 | ★おいしいのHappy